座談会のモニターバイトに行ってきたよ【体験談】

yuka0i9a1561_9_tp_v

こんにちは!

三度の飯より四度目の飯が好き!わん吉です!

最近出費が偶然重なり、どうするかな~と思っていたら数年前に友人からすすめられていたものの一回もやらずに放置していたモニターアンケートの会社からピッタリの案件がきたのでよしゃ!と行ってきました。

座談会形式というみんなで喋って2時間8千円という。高時給だ。。

時給にしたら4千円というバイトを考えると破格すぎるモニター座談会。

内容は守秘義務があるのでざっくりになりますが、やろうか迷ってる人にどんな感じか知ってもらえたらと体験レポ書きます!

モニターバイトってなに?

スポンサーリンク


まずモニターアンケートとかあんまり聞きなれないので知らないという方もいると思います。

モニターとは?
放送新聞内容商品性能などについて,一般視聴者読者消費者の中から選ばれて,意見感想を述べる人。       Weblio辞典より引用

 

その名のとおり、私たちの周りに溢れてる商品やサービスなどを使った感想など消費者の中から実際選んで意見を聞くことがモニターを行う目的。

みなさんも使った商品やサービスについて「これ凄い良い!」とか「ここちょっと嫌だなー」とかどんな印象かとかいろいろ思いますよね。

基本その思ったことをそのまま伝えるだけ!

種類はいろいろあって商品が自宅に届いて感想を郵送で~とか、会場で試食や試飲して感想をその場で~など色々あります。

報酬も現金だけでなく、ポイントだったり、買い物券だったり案件により様々。飲食店の接客やサービスを調べる覆面調査もありますね。この場合報酬は飲食が無料だったり〇千円分負担とかです。

モニターの登録方法は?どんな風にやるの?

ネットで調べるといろいろ出てきますが紹介制のところもあります。私もこのタイプ。基本どこのモニターも無料で登録できます。

ネットなどで簡単に入力してアンケートが送付され暇な時間にポチポチ打つようなモニターもあれば電話で登録するようなとこも。

最初に年齢や家族構成など簡単に聞かれ、条件が合うモニターがあれば案内がくるという感じです私の場合。

モニター座談会当日の様子

 

そしてモニター座談会に実際行ってきた感想なんだけど結論から言うとなんで今まで行かなかったのかというのが全てです。

ざっくりした流れ

  1. 受付をする(条件や報酬、本人確認、守秘義務についての確認)
  2. 別室にうつり座談会開始。
  3. 報酬受け取って帰る。

yes!シンプル!

私が行った座談会では質問をする人が一人とモニターが6~8人。

ドキドキしながら行ったけど受付の人も親切で、座談会前も質問する人がいろいろ話しかけてくれて和やかな雰囲気。

まず簡単な自己紹介。ちゃんとプライバシーを考えてくれてて個人が特定されるようなことはもちろん聞かれません。ざっくり家族構成とかなにが好きかとか。

その後はサービスについてどういう印象を持ったのかとか、好きか嫌いかなど質問されるのでただただ語る!

最初は参加者同士で話し合うディスカッションのようなイメージをしていたんですが実際は質問があって、自由にそれに対して答えるだけだった。一人いる司会?的な人が全員に発言を促してくれるのでなんか言わなきゃみたいな雰囲気はなかったです。

結論を出すわけでなく様々な意見を聞きたいから少数派とか気にせず思ったことを言ってくださいとのことだから思ったことをただただ話す。

雰囲気的には女性が多い座談会だったので全員初対面の女子会って感じでほんとフランクでした。こういうとこが好きとか嫌いとか、私の場合は~が悩みだから~と話してみんなウンウンと頷きながら話してる内に終了。

終わったら封筒にいれられた給料を受け取って解散。

長引くことなくほぼ2時間きっかりで終わったので嬉しい。

モニター座談会をやってみた感想

事前にその商品やサービスについて知ってるかとか使用する頻度とか簡単なアンケートがあってそれが電話で10分くらいで若干面倒くさいな~というのはあったものの後は確認メールもらってそれ見て当日会場いって2時間きっかり手取りでゲット!なのでトータルで見てラクチン。行って良かったと感じました!

そして座談会では同じ商品でもみんな意見、感想は違うんだなと当たり前ながらも実感。

自分の感性が絶対なのは自分の中だけで、様々な意見を聞くなかで受け取り方は人それぞれなんだというのが分かって面白かったです。

みんな個性もってるんだね!

そんなわけで味をしめてもう次のモニターを応募してしまった私です笑

ネットで記入アンケートはどこでも出来て簡単だけど報酬もその分ポイントだったり10円~100円だったりと安いからダンゼン座談会のがおすすめ。

ぜひぜひやろうか迷ってる人いたらレッツチャレンジです!^^



 

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です