コインチェックの本人確認写真に2回失敗した話


さて、仮想通貨を始めるにあたってまず誰もが最初にすること、、そう。それは取引所への登録!

例にもれず私も初心者に優しいと言われるコインチェックさんに登録申請をしたのは12月の20日頃。。

そして確認が終わるハガキが家に着いたのが年も明けて1月7日。なぜ、、何故こんなに遅れたのか…というと本人確認写真を失敗したからなんですね。


スポンサーリンク

本人確認に時間をかけてはいけない!

こんな当たり前のことを何故、記事にして伝えるかというと仮想通貨において取引所登録に時間をかけること。=かなりの機会損失になるからです。

かくいう私はタイトルでもあるように「こんなもんで大丈夫だろ」と撮った写真で2回失敗したわけです。が、タダでさえ今はかなりの新規登録者が列をなして本人確認を待っている仮想通貨界。

このタイムロスは痛いです!

私はこれで年末年始に全体がかなり爆上がりした時期を逃してしまいました。。

2倍3倍が当たり前くらいの勢いを逃したこの後悔、、忘れまい。。

というわけで、これから始める人に同じ思いはして欲しくないというわけで教訓をば。

※2018/1/15訂正

コインチェックを調べてたらハガキが来なくても本人確認できましたのメールが来た時点でコインチェック内での入金や売買は出来るとの情報が!?

ハガキが来てから出来るのは出金や送金のようです。

確実かは分からないですが現在ハガキ待ちの人は試してみてください~

(というか本当なら自分知りたくなかった悲しい事実。。泣)

コインチェックの写真の注意点

どこの取引所でも同じかもですが、お金を扱う上で本人確認は超重要。結構本人確認失敗してる人をチラホラ見るので厳しめなんだと思います。

と、いうわけで私が返された理由も兼ねてよくある失敗例を挙げていきます。

1.光が反射して見えなくなってないか。

見えやすいように明るい場所で撮ろうとするかもですが、これが盲点となってけっこう光が書類に反射して見えなくなってることあります。

特にパスポートで撮る人は書面が光沢があるから尚です!頑張って反射しない角度で撮りましょう。

2.書類を持つ角度が斜めになってないか

大体写真を撮るときは自撮りの人がほとんどですよね。そうするとカメラに自分を収めるのに気を取られてしまって書面を持つ手の角度が歪んでしまったりします。

そうすると書面も上手く見えてなかったりでエラーになって返ってきます。

3.書面が指で隠れてないか

これは私もなったヤツですが、自分でも確認してちゃんと読めてない部分がないようにしたはずなんですよね。だから番号とか文字にはかぶってないはずなんです。

でも「指が入らないように~」と理由がついて返ってきたので文字とかにかぶらないのはモチロンのこと本当にギリギリで持つことです。

免許証とかだと持ちやすそうなんですがこれはパスポートだからですね。

本のような開く形なので指が入りがちになるので注意です。

4.写真が見切れてないか

これも私なんですが本人確認の住所のところなんですが、大きく写った方が見やすいだろうと結構ギリギリいっぱいに全体が写るように撮ったんですね。

そうしたら、住所は全部写っていたんですけど書類の外枠が写っていなかったというわけで弾かれました。

たしかに外枠が写ってないと住所の番地などの数字一個抜けて写ってる可能性もありますもんね。これは盲点でした。

5.コインチェックの提出写真は全部で3枚

見本の書類と一緒に写ってる人の写真が目立つ為か見本のようにパシャっと撮ってその写真だけ送ったりする人もいるようです。

裏面の写真にも自分を写したりとかして失敗した人も。

自分と書類を一緒に撮るのは顔写真との照合の為です。

なので書類はパスポートの場合などは

  • 本人と顔写真のついた書面が一緒に写ってる写真
  • 本人確認書類の表面だけ撮った写真
  • 住所の載った裏面ページ

の計3枚です。

どのくらいの期間で本人確認は終わるの?

コインチェックは早いほうで私は申請をした翌日には写真等の確認失敗or完了のメールがきました。

そこからハガキが届くまではスムーズにいけてたら一週間後とかじゃないでしょうか。私は失敗もあり2週間かかりましたが、、泣

最寄りの郵便局にハガキが着いたらメールがきます。

簡易書留なのでハンコを用意して受け取れば晴れて本人確認終了で取引が開始できます。

コインチェックはメールが来るのが有難かったですね。

ちなみに同時に複数の申請する人も多いかと思いますがザイフの本人確認の写真は失敗すると登録したアドレスじゃなくザイフのトップページにメッセージがきます。

元々ザイフはコインチェックより遅いようですがなかなか来ない人は一度チェックしてみましょう~

ではでは参考になれば幸いです。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です