毎日続く悪夢が和らいだ対処法

yuris-alhumaydy-671913-unsplash

私の相方さんは幼い頃に父親から虐待を受けていたせいで離れて暮らすようになってから10年以上経つのに悪夢をみます。

いろいろ思いつく安眠法は試してみたのですがなかなか効果がなかったのですが最近これは効果あるかも!と思ったものがあったのでシェアを。

スポンサーリンク

いろいろ試したけど効果がなかった

tim-bish-171738-unsplash 最初悪夢のことを聞いたときはさすがに毎日ではないだろうと思っていたんですが相方さん家に泊まるようになったら本当に毎日うなされていて驚きました。

やはり夢に出てくるのは追ってくる父親だそうで幼い頃のトラウマがそのまま残っているのだろうと思いました。

眠りが浅いせいか長く寝る相方さんなのですが悪夢のせいで起きてしまったり、手足をバタバタさせて汗だくになったりとなんとかしたいと思ったのですが試したものは効果がほぼありませんでした。

試してみたのはこんなこと

食べるものを野菜中心に変えてみる。

相方さんは弟さんと男2人暮らしなので簡単にできるインスタントや肉や揚げ物中心の食事でした。

食事は精神にも影響があると聞くのでなるべく寝る前は消化のいいものや野菜を持っていって食べてもらいました。またポテチやファストフードなどなるべくジャンクフードも控えるようにしました。以前より日中の気分が穏やかになったと言っていたけれど悪夢にはあまり効果は感じられず。

寝具を変えてみたり枕を変える

これは相方さんや弟さんがいろいろ気遣っていたのですが、晴れた日はほぼ毎日布団を干しているし自分に合った枕の高さなどよく変えていたりしました。

長く使ってる敷布団なども知人のプレゼントもあり良いものに変えていたりもしたのですが悪夢は変わらずみていました。

寝る前に良い想像をする

布団に入るとネガティブな考えをしてしまうとのことだったので寝る前や起きたときにリラックスするためにマッサージや良い気分になるようにしました。

楽しかったことを思い出したりと継続して意識してましたがこれもあまり効果はありませんでした。

運動する

普段あまり運動をしないので深く眠れてないことも原因かなと思ったのでほぼ毎日散歩をするようにしました。多いときは2万歩以上歩いたり、たまに外や屋内で球技やジョギングをしたりとしていました。

これは悪夢を見ない日もあったのですがやはり良くて悪夢をみない日が一日や2日あったくらいでした。継続することも難しいのでなかなか根本的な解決にはならなそうでした。

意外な解消方法、それは寝てる間の音楽だった!

leandro-cesar-santana-328880-unsplash

あまりどんな方法も悪夢に効果は得られず諦めかけていたんですが、ふと自分が仕事で疲れて寝入りが悪いときに安眠できるBGMをかけたらよく眠れたことを思い出し相方さんが寝てるときもかけてみました。

するとその日は悪夢をみなかったというのです!

そして次の日もまたかけてみたら夢は見た気がするけれど、覚えてないし、悪い夢ではなかった気がする。とのこと。

これは意外で相方さんの悪夢は起きたときいつも長い夢でも細部まで覚えていて覚いだせないということがほぼなかったので珍しかったです。

ネットで悪夢障害などについてもこの悪夢について「起きたあとも細部まで思い出せる」というのが特徴なようでそれがなかったのが改善しているのではと嬉しかったです。

音楽についてはyoutubeなどにあるヒーリングや自律神経を癒すような安眠音楽を流しながら寝ているのですがまだ最近やり始めたので効果が継続するかはわかりませんが今までで一番効果があるように感じます。

たしかに耳から心地よく優しい音楽が流れれば追い詰められる夢はみにくくなるかもしれないなと。

安易だけれど何故か気付かなかった盲点でした。

解消に繋がるかは分かりませんが、これからも継続してみて様子をみていきたいです。

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA