ずっと爪に現れてた白い線が消えた!原因を考えてみる

roman-kraft-105792

ふと気付いたら爪に白い点というか斑点というか、、小さな白い線が入ってることあるませんか?私はすごくよくあります。

よくあるというか常にどこかしらの爪には出来ていて多いときは3~4ヶ所同時にできていることもあったり。

でも最近になってその白い線が急に綺麗に全部治ったのです!

なんで消えたのか自分でもビックリなんですがその出来た原因だと思われることを自分なりに考えたので徒然と。。

爪に白い線が現れる原因は?

 

スポンサーリンク

これは自分でも調べてみたのですが主にこんな説があるようです。

  • 亜鉛やカルシウム不足
  • ネフローゼなどの内臓系の病気
  • 幸福の兆候?
  • 爪の水虫
  • 爪の老化
  • 貧血
  • 伸びる過程での空気が入ったことによる変化

これらのものは候補としてはあるんですが自分には当てはまらないかなと。

亜鉛やカルシウムの不足は食生活変えてないので関係ないと思うし、ネフローゼは白い線の位置が爪が伸びても変わらなかったり全体的に白い部分が大きい、横に一直線に長い、爪表面も少しガタガタしてる感じでした。

私はどちらかというと白いポツッとした斑点のような感じで、長くても横に5ミリ程度。ネフローゼの症状のむくみや、尿の泡立ちなどもないので違うかなと。

爪の水虫は爪全体が黄色っぽかたり、厚さも変わってるようなので違いそう。

幸運の兆候説は…常に白い斑点でていたので関係なしかと。

爪の老化は加齢などで起こるそうだけど縦線らしくこれも違いそう。

貧血は以前気にしていた時期があったので増血剤など飲んでいた時期があったのですが爪に変化はなかったですね。そして最近は増血剤を飲んでないのに治りました、ので関係ないかなと。

最後の爪が作られる過程で空気が入るというのは点状爪甲白斑といって、あまり心配はないようです。一番ありそうだし、当てはまりそうなんですが私の場合何故これが消えたのかというところで謎な点ですね。

なぜ白い線ができたのか

じゃあなぜ出来たのか。

上記のとおり、爪っていうのはその人の体調にとても影響されます。

体調不良とか栄養不足とかも出るようなんですよね。

私もこの1ヶ月で爪から白い線が消えたんですが1ヶ月前なにがあったかというと…

仕事を辞めたんですよね。

仕事先の火災で色々考え辞めることにしたのですが、これが大きかったのかなと。

人間関係などは良い職場だったのですが拘束時間が長く体力的にしんどかったこともあり連勤などになると疲れはててました。

爪の白い線の原因は疲れやストレスだった?

これは仮定なんですが調べたところ疲労や神経衰弱なども白い線が出る原因にあるようで、仕事を辞めたとたん治ったというところも見るとこの原因が濃厚なのかもしれないなぁと。

体力的に疲れる仕事だなぁとは思っていたのですがそこまで深刻に思っていなかったのですが意外と身体は敏感なのかもしれません。

あともうひとつ、「あるかもなぁ」と思った原因は爪をぶつけることで出来る白い痕でした。

これはぶつけて結構経ってから出るものらしいのでぶつかった自覚もあまりないようです。

手もよく動かす仕事だったのでこれも可能性としてはあるかもしれません。

爪に白い線や斑点ができたときの対処法

なので、私と同様の原因であった場合、必要な対処法は

  1. ストレスや過労などがないか、自分の環境を見直す
  2. できる範囲で改善し、よく休息をとること

この2つが大事だと思いました。

 

そう考えるとこの爪に出る白い点は疲労などのパロメーターになって良いかもしれませんね。以外と自覚はなくても身体が悲鳴をあげてることもあります。

私の友人は仕事が忙しいにも関わらず休みの日も絶え間なく動き回る人で「その方が気分転換になっていいの」と言っていました。

でも明らかに体力的にキツいはずなので心配していましたが本人は大丈夫の一点張り。

心配していたのですが、思ったとおりその友人は胃腸炎とヘルニアになり、ある朝まったく起きれず救急車で運ばれ入院という結果に。

極端な例ですが精神的によくても肉体的には負荷が高いことはあまり自覚がなく身体が悲鳴をあげてることも多いのかなと思う出来事でした。

 

そして白い点ではなく黒い点だったり、ネフローゼだった場合は病院に行く必要もあるので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク


 

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です