牛のすね肉をステーキ用に間違えて買っちゃったので焼いてみた

Jpeg

やってしまった。。

今日は相方さんの弟くんが誕生日なので焼肉だー!とスーパーに行くと「国内最高ランク5等級」と書かれたみなもと牛が4割引き!

わー!やったー!これは焼いてステーキにしよー!と良い買い物したぞーとルンルンで家に持ち帰ったらなんとこれ牛のすね肉だったという事実…!!


スポンサーリンク

すね肉は固いので煮込み料理に使うらしい

うわー!よく見たらこれめっちゃ「煮込み用」って書いてある!!

わー、、焼肉だと盛り上がっていたのに、、煮込み。。

いまさらシチューとかないよなーどうしようなーと色々調べてみたところ、すね肉はやっぱり固いのでステーキには向かないとどこにも書いてある。。

うーん

うーん

 

うーん

 

やっぱ美味しそうだから焼いてみよう!!!

牛のすね肉をステーキとしてそのまま焼いてみた

スポンサーリンク

実際に焼いてみるととても美味しそう!

牛肉なのでレアに近い感じで外側と側面を軽く焼く感じにしてみた。

いけそう。。いけそうだ!

めっちゃ美味しそう!

Jpeg
Jpeg

 

そしてステーキの完成!焼き上がり実際に食べてみる。

パクッ

 

美味しい!!

なんというか少し良いお肉だったのもあるけれど全然パサパサとかしてなくてお肉の味がとても感じられます。

歯応えは凄いけれど、私はこの肉!!って感じが好きでした!

でも味はすごーく美味しいのだけれど、やっぱり歯応えと繊維がすごすぎて噛むのにすごい時間がかかります。

なんだろう、ホルモンとか食べたとき全然嚙みきれなくて断念したときありませんか?

味とか食感は違うんですけど部分によってほんとそんな感じで顎が鍛えられるねと言ってました。

すね肉はステーキで食べれる?

スポンサーリンク


Jpeg
Jpeg

うーん、味はとても美味しかったのですが正直またステーキにするかと言われるとやっぱり普通のステーキがいいなと思います。

焼肉のひとつとして食べたのですが、やっぱりみんなそこで箸が止まってました笑

煮込み料理に使えばやっぱり筋もトロトロになるのでしょうけどステーキだと味は美味しいけれどほんと歯応えありすぎて大きめ食べたら消化がキツそうですね!

ホルモンのあの噛みきれない感じも好きだよみたいな人はそれよりは食べやすいしいいかもしれませんが積極的にはオススメしない、なんとも伝わりづらいかもですがそんな感じでした。

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です