池谷理香子のハコイリのムスメがヤバい面白かった件


最近マンガにハマりまくってます。週に1回はTSUTAYAで10冊セットのレンタル本を借りてきて読み漁るという生活を半年くらい続けてます。幸せです。

そんな中!最近ヒットした漫画をどうしても紹介したい!というわけで紹介します!

スポンサーリンク


タイトルからもうバレてますが、その名も

「ハコイリのムスメ」池谷理香子

です!

この作者の方の本は「微糖ロリポップ」や「シックス ハーフ」をすでに読んだことがある(めっさ面白い)ので絶対ハズレはないな、とは思ってはいたんです。

が、レンタル本屋さんでタイトルやパラ読みしたときなんとなく印象で淡々としたというか、地味そうな(池谷先生すみません)印象を受けたので今はいいかな~という感じで手を出さなかったのです。

が、最近ライン漫画やAmazonのレビューでの高評価を見て「やっぱり読まねば!」とようやく手を出したのでした。

結果。

 

ヤバい面白すぎ!ていうか敬之さん!!好きー!!

という今年一のヒット感でしたー!なんでもっと早く読まなかった自分!

まだ知らないという人の為にちょっと内容を紹介しますね!

あらすじ

少し頑固な祖父の元、裕福な家でハコイリ娘として育った珠子。

付き合っている彼氏が東京に行くことをきっかけに田舎での生活を離れ都会に出る夢を膨らませるが案の定、祖父の猛反対を喰らう。

そんな中、祖父の事業の取引相手の跡継ぎである紀之と婚約し結婚を前提に東京で同居するのなら上京を許すと言われ。。

どうしても東京に出たい珠子は乗り気ではない紀之をつかまえ提案をする

「偽装婚約ですよ」

夢の東京生活を実現し、胸を躍らせる珠子だが現実は思った通りにはいかなくて…?

感想

本当に池谷さんの描く漫画は毎度思うのですが、キャラが魅力的なんです。

あらすじだけでは伝わらない奥深さがあって、毎回キャラクターへの感情移入がハンパないのです。ふとした表情とかが好きで好きでしょうがありません。

主人公の珠子はハコイリ娘なだけあって、とても天然です。普通の少女漫画なら天然キャラって好き嫌いが分かれるとこだと思うんですが、珠子はなんか万人に好かれるような真っすぐさや人の気持ちをストレートに考えられる優しさもあって凄く好感が持てるんですよね。

うーん、なんというか言うならば芯のある天然?(なんじゃそら)

珠子がんばれ~!って応援したくなります。

そんな天真爛漫な珠子をクールにフォローする紀之さん。。

これがホンットにかっこいい!!!!

シックスハーフのあーちゃんは優しい人なんだけれど私的にタイプではなかったのでちょっと残念だった私は紀之さんがドストライクすぎて悶絶してしまいました。

シックスハーフは恋愛交えつつも「家族」がテーマだったと思うのですが、それに対してハコイリのムスメは箱入り娘の珠子が出逢う波乱からの「成長」や「育っていく愛」がテーマな物語だと思います。

キュンキュンしたい人はぜひ!

ぜひ!読んでみてください!心からオススメします!

最新刊5巻の発売日は??

4巻まで読んだんですけど、見た人なら分かると思うんですがもうすッッッごく良いところで終わってるんですよね。。思わず最新刊の発売日しらべましたよ、もう。

「ハコイリのムスメ」最新刊の5巻の発売日は

2017年12月25日です!!

クリスマスーー!!楽しみすぎる!!

 

はやく続き読みたひ…!

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA