未経験でライターのアルバイトをしたい人に覚えておいて欲しいこと

「未経験だけど、webライターの仕事をやってみたい」

本を読むことが好きな人や、物語を書くことが趣味な人なら一度は憧れたことがあると思うのが文章を書く仕事。

でも、探すと意外にあるのが未経験OKのWebライターのアルバイトのお仕事。

やった!未経験でも大丈夫だ!

そう思って業務内容もろくに確認せずに応募してしまうと、もしかしたらあなたは大好きだった文章が好きではなくなってしまうかもしれません。

今日は自分の経験を含めこれからライターになりたいという人に一度考えてもらいたいことを書いていこうと思います。

“未経験でライターのアルバイトをしたい人に覚えておいて欲しいこと” の続きを読む

日記を書くことで感情を客観的に観て手放すことができる

こんにちは!わん吉です。

ブログを初めて一ヶ月半。それまでノートに日々の想いを綴っていたのもあるのですがブログは一人よがりなソレとまったく違い文章が上手く書けなかったりアクセス数を気にしてしまったり。

これでは文章が書けなくなる。ということでたまに自由に検索のこととか、人の役に立つ情報をとかを考えずに書こうと思った次第です。

自分にとって今まで文章を綴っていたのはなんでなんだろうということを綴っていきたいと思います。

“日記を書くことで感情を客観的に観て手放すことができる” の続きを読む

ブログに必要なのは結果に至る経緯や理由

私はブログで文章の書き方で、どうやれば読んでくれた人に伝わるかなぁ、とか自分のこの考えに共感してくれる人っているかなぁとかいろいろ考えてしまうことがよくあります。

でも先日あった出来事で伝わる文章において大切な書き方というのを弟から借りた漫画から学んだ気がしたのです。その話。

それは先日弟から「スラムダンク読んだことある?」と聞かれてチラッと立ち読みしたくらいでちゃんと読んでないということを伝えたことから始まりました。

「え!?マジで??めっちゃ面白いから読んだ方がいいよ!貸すから!」

と、とても熱く押されました。おお、と思いながらスラムダンクといったらスポーツ漫画の大御所であり、前からじっくり読んでみたいと思っていたので楽しみに待っていたのです。

“ブログに必要なのは結果に至る経緯や理由” の続きを読む

ブログに書くことは自由でいい!本音で書くことが楽しく続けるコツ!

自分自身はまだ自分自身のことを絶賛模索中なわけだけれど、こういうブログを書くにあたってぶち当たるのはなんかこう文章をキレイに書こうとしたり、人からの見られ方を気にしたり、整った構成はなんだとかを気にしすぎてしまってだんだん文章を書くことが億劫になることだ。

好きに書けば文章を書くことが苦痛になるなんてことはありえない。

自分は文章を書くことが好きでいたいから今日は自由に好きなように文章を書いてみようと思う。

“ブログに書くことは自由でいい!本音で書くことが楽しく続けるコツ!” の続きを読む