ワードプレス2ヶ月目~負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じ抜くこと~

4k2lip0zc_k-ben-white

ワードプレスでブログを開始して2ヶ月。その運営報告をもろもろとしていきたいと思います!おそらく長くなると思われます。お時間あるときにどうぞ読んでください。

どうも、わん吉です!

孤島のぼっち感をひしひし感じて絶賛くじけそうな今日この頃。ブログ開始2ヶ月とかで検索するとみんな1万PVとかいってるしそれ見る度に逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだと呪文のように唱える毎日。

そんな二か月目ですが思考の整理がてら反省をば。

アクセスの推移などなど

記事数

16記事(一ヶ月目)+15記事(二ヶ月目)=31記事(合計)

2日に1回の更新ペースですね。ゆっくりペース。

PV

272PV→852PV

 

ふふ、ほんと低くて泣けてくるぜ。でもでも、アナリティクスでリアルタイムとか見てもいつも数字が0だった一ヶ月目。

でも2ヶ月目はときどき1人、のリアルタイムユーザーが見てくれているのを発見しては

 

今現在進行形で1人の人が私のサイトを見にきてくれている…!

 

今現在進行形で1人の人が私のサイトを見にきてくれている…ッ!

 

今現在進行形で1人の人が私のサイトを見にきてくれているッッッ!!!

egb1usu5tra-frank-mckenna

 

と、胸を高鳴らせている私がいました。笑

いやでも、ホントその一人がいるからこそもうちょっと書いてみようと続けられているんだなとしみじみ。。ありがとうございます!

2ヶ月目に気付いたこと

スポンサーリンク


ワードプレスでブログ開設2ヶ月目で気付いたことをもろもろ書いていきたいと思います。

1.最新ネタは読まれる

一ヶ月目に書いた記事の内容は大体過去の経験とか自分の考えとかだったのだけど、その中で数少ないながらに書いたレビュー記事や、新しく出来た施設の体験記事が一番読まれました。

レイクタウンのVRセンターに行ってきたよ

これとか

ASUS VIVOBOOK E200HAのレビュー

やっぱり自身の経験談よりも、役立つ情報系の方が読まれるということがわかりました。

でも思うのはこればっかり書いてても楽しくない。

ので、こういった記事の中にも自分の色というか個性が出るような記事にしていきたいなと思った今日この頃。

また、こういう記事も全体にウケそうなネタで探してしまうと書いててあまり熱が入らないし、個性がない。

新しい情報の中でも、自分の個性とか興味あるものに絞って多くの人に知ってもらいたいっていう気持ちをもって発信すると個性もある良い記事が書けるように思いました。

2.記事はたくさん更新した方が書くことに慣れてくる

1ヶ月目は無理にたくさん更新するとキツくなって書けなくなるからと、マイペースにやろうと思っていたのですが、仕事などで5日とか更新を空けたときの方がブログを書くことへの抵抗が大きく感じました。

筆が進まないというか、記事を書くことへのハードルが上がる感じ。

逆に毎日更新できたときの方が文章がスラスラ、書くことに慣れるし書きたいことも浮かんでくる。

小説家の司馬遼太郎さんも2日文章と離れるともう書けなくなると言っていたけれど、本当文章とは慣れることが大事なんだなと思いました。

スポーツとかと一緒でしばらくやらないと感覚や技術を忘れるような感じ。

なので、時間がなくて書けないときも下書きにして途中まで書くようにすると思いのほか書けたり、書こうとしたネタも忘れずに保存できるので良いなと思いました。毎日少しでも書くほうがやっぱり力もつくしスラスラ書けるなと。

3.キーワード選定の方法、ブログのテーマは時間をかけよう

これをあまりよくやらずにとりあえず記事だー!と書き始めたのはよくなかった。

自分がどんなことを中心に書いていきたいのかを明確にしないとあらゆるジャンルがゴッチャになったブログになってしまって来てくれた人の印象にも残りません。

いわゆる日記ブログだと、赤の他人が何した、ここ行ったとか書かれていても来てくれた人は興味がわかないんですね。

  • なので、その「私」はどんな人でどんなことに興味を持ってるかを具体的に書く
  • もしくはこのサイトは何をテーマに書いてるかが一目でわかるような構成にする

そうすることで来てくれた人は「おッ」ってとまってくれるんですね。

興味ある記事がたくさんあると思うとまた来ようという気にもなってくれます。

実際わたしもここ最近はワードプレスに関してだったりブログに関して多く書かれてるサイトにたくさんお世話になりました。

なのでやはり自分がよく書いてしまうジャンルの記事や興味、出したい雰囲気などを考慮してそれに沿ったブログを育てていきたいなと思いました。

 

あとはキーワード選定、これは勉強しないとSNSなどを使わない限りほんと見にきてくれる人は皆無です。

なんとなくで意識して書いてもビックワードすぎて全く意味なかったり需要のないキーワードでそもそも検索されなかったり。

なんとなくでやらずに、もっとしっかりと勉強するべきだと痛感。

2ヶ月目に見本にした人

ポジ熊さんのブログ魂

そしてとても参考&読む度に励みにさせてもらった人がポジ熊さん。

ポジ熊さんは自称ブログアドバイザーというだけあって本当にブログ愛に溢れた人。

そんなポジ熊さんの記事に励まされたことは数知れず。

これとかね。この言葉を信じてもう少し頑張ってみよう!って思いました。

これとかも。ポジ熊さんも最初はそうだったんだ。。と励まされました。とりあえず1年目は試行錯誤ですぐ結果を求めず気長にいこうと思えました!頑張ります。

こちらの記事に書いてあるとおり、ポジ熊さんは無料のブログ相談をしていたり、広告の貼り方やアドセンス通過方法、リライトの効果と方法などの実験結果などを載せてくれているので大変参考になります。

無料ブログ相談とか!神様かと。

ポジ熊さんを師匠と呼ぶ人が多いのも頷ける人柄。私もブログ相談したいところなんですがポジ熊さん曰くある程度、ブログの形が完成されて記事数もある状態じゃないと分析できないと書かれていたのでもう少し形になったらお願いしたいと思ってます。これからも勉強させていただきます!

 

今日はヒトデ祭りだぞ!のヒトデさんの楽しむ姿勢

言わずも知れた100万pvブロガーのヒトデさん。

上記の記事でもわかるようにヒトデさんの文章から感じるのは本当に「文章が好き」なんだなぁということ。

なんというかブログを書くとき、どういう記事が好まれるかとか考えてしまうのですがそういうことを意識しながら書く文章は書いてて楽しくありません。

そんなときに考えるのがヒトデさんの文章。

自然体で等身大、それでいて楽しんで文章書いてる感じが伝わってくる面白い文章。

仕事が辛くて「ちぬ、ちぬ」と言いながら辞めないところとかハーゲンダッツ大好きすぎるところとか愚痴とか日常を楽しく伝えるところが共感と共になんか目指す姿なんですよね。等身大でいいんだ、と思わせてくれます。

こういう競争しないスタイルも大好き。

カウンセラーになってくれーヒトデさーん!

ブログマーケッターJUNICHI(松原潤一)さんの取り組む姿

ワードプレスのことで検索しているとかなりの高確率で何回も出てくる人がいました。

「なんだ、この動くプロフィールの人…」

いつも記事が分かりやすくて親切。そして面白い。徐々に興味をもっていったのがこのJUNICHIさん。

ブログで収益化?!ブログで稼ぐってどういう事?

これが本当に面白い。

JINICHIさんの凄いところは人に役立つことを相手側にたって本当に丁寧に説明してくれるところ。記事が書きあがったら奥さんに見せてわかりにくいところがないか確認してるとのことで、なるほど!と思うほどわかりやすい。

それでいて自分の好きな漫画も交えて面白おかしく勉強できるという。最強か!

本当漫画が面白すぎてジャ〇プ読んでるかのように続きが楽しみなブログなのです。

ブログマーケッターという名も伊達でなく、ワードプレスのテーマまで開発してるJUNICHIさん。すごい評判も良いので私もめちゃ欲しいのがこの「STORK」。

ストーク

ヒキコモリズムさんもオススメしてました。

うう、欲しいけど1万円。。でもこれからブログを長くやるなら高くない投資。機能がほんと充実してるんですよね。ほしいほしいほしい。

節約します。はい。

これからやっていきたいこと

上記のとおり、いろんなブロガーさんからインプットしていたにも関わらず思ったことが

 

「わたし、あんまり手を動かしてない」

 

どーん!

インプットするのに満足してあまり手を動かしていなかったんですね。

ダメだこりゃ!

特にワードプレスのプラグインとか設定とか調べるのが苦手で苦手で目を背け続けていました。

とりあえずまず記事でしょ!と書いていたけどそれじゃダメですね。

なので3ヶ月目は記事かきつつも、自分のブログをもうちょっとカタチにしたいです。

がんばるぞー!

ということで終わり!わん吉でした!

 

 

スポンサーリンク

 

 

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です