スタバのドリップコーヒーがまずいと思う時に試してほしい裏技

hans-vivek-274776

最近ブログを書き始めてよく行くのがスタバ。なんてったってWi-Fiがあるから作業をするにはうってつけです。

スタバは接客も素敵だし居心地もいいから大好きなんだけどどうしても好きになれないのがドリップコーヒーの味。まずい、とは声を大にして言えないけれど濃いというか苦みが強すぎて好きじゃない。

でも、ドリップのショートなら安いし、ちょっと作業したいときなんかはこのリーズナブルさで頼んでしまうドリップ。

そんなドリップコーヒーを美味しく飲める裏技を最近発見してしまったので今回紹介させていただきます。

コツは注文時にあり。

スポンサーリンク


実はこれ、自分で考えたのではなくスタバのスタッフの人がすすめてくれたんですよね。

私がドリップが値段的にはいいもののコーヒーの濃さが苦手で注文のとき迷ってしまったんですよね。

私「あのー、ミルク多めのコーヒーってないですか?」

スタッフ「ミルクが多めなら〇〇がオススメですが、コーヒーが苦手ですか?」

私「いや、ドリップがいいんですけど、最近コーヒー飲み過ぎてて、、ちょっと濃くてどうしようかなと。。」

スタッフ「あ、ではドリップをひとつサイズの大きいカップに入れましょうか?無料でミルクを注げるのでそちらでたっぷり入れると濃さも薄まるし美味しいですよ」

私「ホントですか!それお願いします!」

 

なんて優しい提案。。

スタバには無料で注げるミルクがセルフスタンドにあるんですね。

それは知っていたけれどスタバのドリップはいつもカップいっぱいに注がれてるのでミルクが最初から注げないのが地味に困っていたんですね。少し注いだだけで溢れんばかりになっちゃうから持ち運びも怖いし、少ししか入れられないからあまりミルクの効果がない。

そんな提案のお陰で、ワンサイズ大きいカップにドリップを入れてもらいミルクをたっぷり注ぎました。

ついでにガムシロップも少々。

そしたらどうでしょう。

 

めっちゃ美味しい!!

スタバのドリップはまずい、のではなく濃かったんですね。

それが好きな人もいるけれど私は苦手でした。

でも、これなら苦みも濃さも緩和されて飲める~美味しい~しかも量もちょっと多く飲める!(せこい)

でも我慢して苦いドリップを飲むよりミルクたっぷりの美味しいコーヒーが飲める幸せ!

毎回は気がひけるけどたまになら

って、これスタッフさんがすすめてくれたから出来たんですけど自分からはちょっと厚かましいしケチくさい気がして何度もは言えないですよね。

なので私はガッツリ利用するときは遠慮して、待ち合わせまでの時間とかちょっと入るときだけこの方法で頼んでます。

「すみません、ミルク多めに入れたいのでカップひとつ大きいのにしてもらえないでしょうか?」

と言うとスタッフさんはいつも笑顔で「ワンサイズ大きめですね、かしこまりました~」と快く受けてくれます。

この前は「苦いの苦手ですか?ツーサイズ大きめでも大丈夫ですよ!」なんて笑顔で言ってくれた方も。。

私がまたスタバを大好きになったのは言うまでもありません。本当にありがとうございます。

ドリップだとここが嬉しい!

しかもドリップコーヒーを頼むとスタバはワンモアコーヒーなるものがあり、おかわりがなんと100円(税込み108円)になるんですね!

もう一杯飲みたいときに本当嬉しい。一日外にいるとカフェタイムって2回くらい欲しくなるから、たくさん店舗があるスタバのこのワンモアコーヒーは重宝します。。

ちなみにこのドリップですが、ミルクの他に毎回いれてるものがあるのですが、それがバニラパウダー

これが意外に合うのです。ほんのり甘いバニラの味が拡がってとてもおいしい。

 

ワンモアコーヒーもあり、ミルクで美味しいドリップコーヒー。

そのままでは飲めなくて他のドリンクは高くてちょっと、、という人には是非一度お試しください!




スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です