彼氏の誕生日にレッドデッドリデンプション2をねだられたのだが魅力がわからない


彼氏さんの秋頃の誕生日なのでなんとなしに今欲しいものある?と聞いてみたところ、どうやら丁度秋頃に好きなゲームが発売予定とのこと。

うーん、今考えつく欲しいものはそれくらいかな~とか、前作やって面白かったから気になっちゃってと延々と言ってるけれど

超欲しそう。

そんな「レッドデッドリデンプション」とやらを調べてみた。


スポンサーリンク

THE・男の世界

私の中のゲームと言えば兄弟でやってたスーパーファミコン時代で終わっていたけれど最近のゲームはどんな感じなんだろう。とその「レッドデッドリデンプション2」とやらを見てみたところ

なにこれ。

綺麗すぎ!!!

ふぁ~、ここまで綺麗な映像なんか。。なめていた。。なめていたよゲームを。。

世界観が凄いな~

しかしこの西部劇のような世界観。これってホント「男の世界」感がすごい。

映画とかでもそうなんだけどマフィア物とか西部劇的なこの男臭い感じ良さが女の私にはよく分からない。

でも良さが分からないそんな私でもこの映像美はなんか魅入るものがある…

そしてトレーラーを見て更に「おぉ」となってしまった。

こういう異国の世界観を味わえるのがゲームの凄いところだよなぁと。

正直ゲームってあげたくない、けど…

正直ゲームにハマってる間の相方さんはメールがいつもより返信遅い上に簡潔(そっけない)。

それに家に泊まりに行くのも私がいると気になってしまうからかゲーム終わるまではあんまり来てほしくない感が言わないけど伝わってくるからぶっちゃけるとあんまりあげたくない。←

でもな~それでも欲しい!感を全面に出されるとあげたくなるというね、だってなんかワクワク感めっちゃ出てるし!隠そうとしてるけど隠せてないし!

ある程度大人になるとそういう心からワクワクすることって少なくなるんだよね。

だからやっぱあげちゃうんだろうなぁと思う。

というか価格

ゲームソフトって何気に5~6千円くらいするんだよなぁ~まぁまぁ高いんだよね~

なんてスーパーファミコン世代の感覚でそのくらいだろうと思ってレッドデッドリデンプション2の価格も探してみたらAmazonで発見。

 

え?9739円??

あいつ…完全に予算を越えてきやがった…!!

あの遠回しな欲しい感は価格を知ってての遠慮と願望の表れだったんだね…!

 

たしかに躊躇う価格設定。。

うーん。

でも自分でも買うのキツいからこそ貰えたら嬉しいだろうな。

 

それにRPG系のゲームは好きだからちょっと久しぶりに一緒にやらせてもらうのも楽しいかもしれないしね…!!

綺麗にラッピングしてプレゼントしよう。喜んでくれるといいなぁ。

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です