断食2日目、発熱に悩まされる


断食2日目。

その朝に異変は起こった。。

身体が熱い

スポンサーリンク

寝る時間はいつも通りなのだがうっすらとした意識の中で起きるとなんだか身体がとてもだるい。

そしてそんなに暑くない気温にもかかわらず全身が発汗している。

関節を動かすのもしんどくて一瞬

「熱か…?」

と思ったけどいつもの熱となんか違う。身体中がなんか細胞が騒ぎ立ててるような動き回ってるようななんとも形容しがたい、つまり初めての感覚なのだ。

そして冴えてきた頭ですぐ

「これが断食の好転反応か…!」

と分かりました。

断食の好転反応とは

断食の好転反応とは断食により今まで身体にたまっていた毒素が血液中に流れ出ることで一時的に身体に不調となって表れること。

よくある主な症状として

  • 頭痛
  • 発熱
  • だるさ・倦怠感
  • 眠気
  • かゆみ・吹き出物
  • 下痢
  • 冷え

などがあるようです。

私の場合はこの中の発熱とだるさがありました。

今までの生活で不規則だったり偏った食生活、暴飲暴食をしていた人ほどこの好転反応は出るようです。準備食をしっかり良いものを食べてなくても出やすいようですね。

私はいままでご飯はお腹が10分目になるまで食べる癖があったり、食べる時間も寝る時間も毎日違っていたのでそのツケでしょうか。

けっこうしんどい。

なんか1日以上なにも食べなかったことがない身体の細胞達が

「異常事態だー!!えらいこっちゃー!」

「警戒態勢!警戒態勢!緊急事態だぞー!!」

と暴れまわってるような、、

私自身はグッタリしてるけど身体はなんか今まで動かしてなかったものも総動員して対処してくれてるようなそんなエネルギーを感じました(語彙力)

2日目の体重は?

2日目の体重はなんと

57.4キロ→55.8キロ

え?痩せすぎじゃない?大丈夫?

なんかダイエット目的ではなかったけど一日でこんなに痩せると嬉しいような不安なような複雑さ。

食べないとこんなに痩せるんだね人間て。

空腹感は?

この日も昨日に引き続きカフェに行って豆乳を飲みました。

お腹はそんなになにか食べたいー!というようなことは特になく。

むしろ今は飲みものしか飲めないのでドリンクの方に興味津々でした。

前もって買った激安の酵素ドリンク ですが、美味しいですが安いものなので果糖ぶどう糖液糖など血糖値を上げるものが入ってるんですよね。

断食中はこういったものは気分を乱高下させたり不調を招いたりするとのことで栄養も考えていろんなものを物色してました。

良いなと思ったのはカゴメのスムージー

砂糖・甘味料・増粘剤不使用で原材料を見ると10種類以上の野菜や果物がはいってる!そしてバナナ味やカカオアーモンド、グリーンスムージー、マンゴー、ベリーなどいろんな種類があるのが嬉しい。

スムージーは多少の食物繊維が入ってるので一切摂りたくないという人には向いてないかもしれないけど、私は美味しく、なおかつ糖分不使用で栄養もあるということで愛飲してました。

毎回違う味で楽しめるのはいいよー。

水だけだったら挫折してたなと思う。食の楽しみは飲み物でも通じるのだな…。。

そんなこんなで身体のだるさを感じつつも2日目はクリア!

3日目に続きます。

断食関連記事はコチラ↓
断食1日目~気になる下腹~
断食3日目~精神的効果~
断食4日目~腸は超大事~

スポンサーリンク

投稿者: わん吉

楽しさと遊び心を大切に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です